就職活動の面接対策、面接方法、仕方、面接の質問事項や内容などを出し惜しみなく公開中!

【就職面接の受け方】一次面接の質問・マナー > 内定コラム > 面接のコツやマニュアルはあるのか?

内定コラム

面接のコツやマニュアルはあるのか?





面接にコツやマニュアルはあるのでしょうか。

普通に生きていると、面接されるという機会はそんなにありません。
学校の試験でも面接試験はほとんどありません。
 アルバイトの簡単な面接程度しか体験したことがない人がほとんどです。

それだけに、面接というものに慣れていない人がとても多いのも事実です。

面接にコツがあるとしたら、
いかに面接に慣れるかはとても大事です。

何度も何度も面接を繰り返す中で、
面接のパターンというものを知ることができます。

面接の雰囲気や、質問時間。
最後には必ず「何か質問はありますか?」と聞かれること。
などなど。

面接はどの会社もとても似ています。

面接にコツがあるとしたら、1つでも多くの面接を、
できるだけ早くに体験して、数をこなすことかもしれません。

そしてそれを繰り返す中で、少しずつ自己分析を深めていくことです。

自分の長所は何なのか。
自分は将来、何がしたいのか。

面接での質問は、この2つだけですが、
この2つの質問に即答できる人は、ほとんどいません。

人は自分自身のことを知っているようで、
実は一番知らないものなのです。

自己分析は、面接を繰り返しながらも、どんどん深めていけます。
いやむしろ面接を繰り返しながらでないと、頭で考えただけでは、
必ずゴールには到達できるものではありません。

ということで、まとめますと、
面接のコツは、

「できるだけ早くに面接を体験し、数多く面接をこなし、その中で自己分析を深めること」

このような感じでしょうか。